窓からストレスを減らす(光と窓) | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > ガラス屋まめ知識 > 窓からストレスを減らす(光と窓)

窓からストレスを減らす(光と窓)

2010年07月07日 · ガラス屋まめ知識

7月に入りましたが、梅雨はしばらく明けないようですね。

梅雨というと、洗濯物が乾かなかったり、湿度が高く過ごしにくい、などのイメージがあると思います。

雨が好きな方もいらっしゃいますが、梅雨のように雨が多かったり、曇りが続くと気分までどんよりしてしまう、ということはありませんか?

 

実は、天候と気分は科学的にも関係があるようです。

というのも、太陽の光がセロトニンという神経を活性化させるからです。セロトニンは、気分をポジティブにする神経とネガティブにする神経の二つのバランスをコントロールし、平常心を保つようにします。

そんなセロトニンを活性化させるには、太陽光を浴びることです。

太陽光の明るさ、時間にはそれぞれ適切なものがあるようです。

 

雨も多く、なかなかすっきりしない気候ですが、雲の隙間からの晴れ間も活用して健康にすごしたいですね。

梅雨が明けの窓からの明るい光が楽しみですね。

 

 

にほんブログ村 住まいブログへフィードメーター - 柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専..