ドロボーに出会う前に・・・。  | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > リフォーム > ドロボーに出会う前に・・・。 

ドロボーに出会う前に・・・。 

2011年03月10日 · リフォーム, 防犯対策

 

何度か、ホームページでもお話していますが、

世の中で不況といわれるようになると、窃盗などが増えてきます。

 

近頃も窃盗などによるガラス破りの修理工事のお問合せを相次いでいただいています。

 

最近の新築物件は、ほぼペアガラスが導入されています。

通常の1枚ガラス(単板ガラスとも言います。)と比べるとガラスが2枚あるため、

防犯性能がとても高いように思えますが、ガラスだけのものだと、そこまで、防犯対策は期待できません。

 

窓の外側に面格子を取り付けていれば、大丈夫と思ってしまうこともありますが、

こちらも防犯対策としては、まだまだ弱い状態です。(防犯用の面格子は、通常の製品とは別規格で作られています。⇒高強度面格子

 

結論を言ってしまうと、どんな対策をとっても、窓というパーツは絶対破られないというものではないのです。

 

ドロボー対策は、破られてしまうという前提で、いかに時間がかかるように見えるかというところに尽きます。侵入するまでに5分以上かかると約7割のドロボーがあきらめるというデータもあります。

 

『時間稼ぎ』をいかにするか?

 

そのためには、防犯用の複層ガラス(ガラスとガラスの間にフィルムが入っている)を導入するのもいいですし、手ごろなところでは、防犯用のカギをつけるのもオススメのひとつ。

 

もっと手ごろところでいえば、ホームセンターで、『防犯対策しています!』のシールを買ってきて、窓に張ることかもしれません。

 

 

防犯対策 記事一覧

 


 

にほんブログ村 住まいブログへフィードメーター - 柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専..