鉄筋コンクリート構造(RC構造)へのインプラス取り付け | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > よくある質問 > 鉄筋コンクリート構造(RC構造)へのインプラス取り付け

鉄筋コンクリート構造(RC構造)へのインプラス取り付け

2012年02月21日 · よくある質問, リフォーム, 住宅エコポイント

 

いつもありがとうございます。

大信ガラスです。

 

住宅エコポイントが再開してから、

またインプラスやプラマードUなどの二重窓取り付け工事のお問合せが増えています。

 

最近では、鉄筋コンクリート構造の家に、取り付けられるのか?といったお話を立て続けにいただきました。

簡単施工のインプラスやプラマードですが、相手が鉄筋コンクリート造となると、

そう簡単にはいきません。

 

大工さんを呼んで、窓に合わせた木の枠を作ってもらい、そこに対して、

二重窓を取り付ける形になります。

 

二重窓取り付け工事自体は、比較的簡易な工事のため、

取り扱われているお店は、数多くありますが、

そこまでやるとなると本格的なリフォーム工事と大差がなくなってきます。

 

このあたりは、本業であるガラス屋の強みの部分かもしれません。

自分達では、当たり前すぎてあまり気づいていませんでしたが、

お客様からのお問合せから気づかせていただきました。

 

今後も、『二重窓取り付け』ということだけにこだわらずに、

『窓周りの』『お家の』プロとして、お客様の快適な住まい作りをお手伝いできたらと思います。

今後とも精進してまいりますので、宜しくお願いいたします。