マテックスフェア2015 玄関ドアリフォーム | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > イベント > マテックスフェア2015 玄関ドアリフォーム

マテックスフェア2015 玄関ドアリフォーム

2016年01月16日 · イベント, エクステリア, リフォーム

こんにちは、大信ガラスです。
昨年10月に参加したマテックスフェアでは、
玄関ドアリフォームに関する展示が各社で紹介されていました。

今回LIXILさん、YKKapさん、三協アルミさんの3社で展示されていた
従来の玄関リフォームとは異なる方法の玄関リフォーム商品です。

 

DSC_1664DSC_1725_01

 

従来の玄関リフォームでは、
壁の部分を一度壊す必要があり、
4日から5日ほど工期がかかってしまいました。
また、リフォームの際に必要な職人さんの人数も多く必要でした。

 

ところが今回のフェアで紹介されていた玄関リフォームでは、
壁を壊すことなく、元の玄関の枠の上から、新しい枠や
枠を覆う額縁部分を室内外に取り付けるため、
約1日での設置が可能になりました。
施工期間と職人さんの人数が少なくすむことで、
従来のリフォームよりも費用を抑えられます。

 

約1日の工期と各社のカタログなどにもありますが、
ドア自体の取り付けは防犯のため当日中に完了しますが、
室内外の仕上げなどの作業にもう1日程度かかる場合が多いです。

 

ご家族が車いすを使うようになった場合など
ドアから引戸へのリフォームをされる場合には、
YKKapさんの「ドアリモ」であれば、約1日の工期で施工が可能です。

 

リフォームするドアを選ぶ際には、まずカタログを見ていただいたあと、
ショールームで実物を確認していただくようにおすすめしています。

LIXILさんのショールームは市内にありますが、
YKKapさんは新宿が一番近くのショールームです。

 

DSC_1728

LIXILさん、YKKapさんでは、ご自宅の玄関ドアの写真を用いて
リフォーム後のシュミレーションができるようです。
それぞれ、アプリとホームページ上でのシュミレーションとなります。
ショールームでご覧になるだけだと、
自宅のドアに合っているか不安なお客様にも安心ですね。
写真はLIXILさんで展示されていた、玄関ドアリフォームのシュミレーション画面です。

 

今回紹介しているタイプの玄関リフォームは
元々の玄関ドアのサイズが小さいお宅の場合には、
商品のサイズが合わず対象外となってしまうことがあります。
その場合には、従来の玄関リフォームとなります。