トステムのインプラスCM | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > 断熱対策 > トステムのインプラスCM

トステムのインプラスCM

2010年08月08日 · 断熱対策

トステムさんの二重窓・インプラスのCMはご覧になりましたか?

堤真一が出演されているシリーズで放映されていますが、どのCMも印象的ですよね。

まだ見ていないという方は、トステムのホームページでもご覧になれます。

 

今回のCM、「夏の遮熱篇」は、夏の間暑い家で不満そうな奥さんに『何が足りないんだ?』と考える堤さん演じる夫。

 

CMではエアコンの設定温度をどんどん下げるシーンがありましたが、二重窓を取り付ければエアコンの冷気が外に逃げにくくなり、冷暖房の効率が上がり、快適に過ごせるようになります。

CMで紹介している遮熱タイプでは、二重窓として取り付けるガラスを一枚ガラスではなく、太陽の日差しによる熱を遮る加工がされた複層ガラス(Low-Eガラスといいます)が使用されています。

遮熱複層ガラスには、有害な紫外線のカット効果もあり、体だけでなく家具の日焼けも防ぐことができます。

 

太陽の日差しによる暑さである日射熱を遮ると、部屋が暗くなってしまうのでは?と心配されるかもしれませんが、室内の明るさは変わらずに日差しの暑さを減らしてくれます。

もちろん、断熱効果があるため冬にも寒くなりにくく快適に過ごせます。

 

一枚ガラスの二重窓でも、防音・断熱の効果がありますが、西日対策や紫外線対策を考えるなら遮熱複層ガラスのタイプがおすすめです。