リクシル インプラス(6月発売)をLIXIPO東京2013で見てきました。 | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > イベント > リクシル インプラス(6月発売)をLIXIPO東京2013で見てきました。

リクシル インプラス(6月発売)をLIXIPO東京2013で見てきました。

2013年05月03日 · イベント, 大信ガラス リフォーム・リノベーション, 断熱対策

こんにちは、大信ガラスです。

 

先日、LIXPO2013に参加した時の様子を書きました。

 

LIXPO2013では、6月発売になるインプラスの新商品の展示していました。

 

今回の新商品では、これまでと素材感の違う「インプラスウッド」の新色が3色加わります。

 

インプラス新色

 

これまでのインプラスの商品は、表面がつるりとしたものでしたが、こちらは表面に

細かい凹凸があり本格的な雰囲気に仕上がっています。

業界初の新素材である強化木材を使っているとのこと。

 

また、和室にインプラスの設置をお考えの方に、ピッタリの二重窓がこちらです。

 inplus-new1

 

以前から和室に合わせる障子タイプの二重窓はありましたが、窓の鍵である

クレセント錠の部分が飛び出て目立って いました。

inplus-new2

 

新商品では、鍵が窓枠の部分に収まるタイプのものになっており、

和室の雰囲気により合うものになっています。

inplus-new3 (2)

 

和室だけでなく、二重窓をすっきりと見せたい場合にこちらの鍵が活躍しますね。

 

写真では、わかりませんがレール部分の素材がプラスチックから金属へと変更されています。

そのため、とてもスムーズに開け閉めができます。

以前は、「開け閉めのときに二重窓が重く、ひっかかる感じがする」という感想も伺いました。

 

新製品のカラバリについても、取り寄せていますので、届き次第、記事を書いていきます。

既存のインプラスのカラーバリエーションは、こちらをご覧下さい。

 

2014/4/1より千葉県柏市では、エコハウス促進総合補助制度を実施中。

柏市在住の方は、一度ご覧ください。

ecohouse_banner_650