柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専門店|大信ガラス

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識

住宅ストック循環支援事業 交付申請の追加受付が始まります

2017年07月25日 · 住宅ストック循環支援事業

8月1日より住宅ストック循環支援事業補助金の交付申請の追加受付が始まります。

住宅ストック循環支援事業補助金 事務局

大信ガラスでは、「住宅のエコリフォーム」事業にて事業者登録を行っております。

 

工事されたい内容によりますが、柏市のエコハウス促進総合補助制度を利用することもできます。

柏市エコハウス促進総合補助制度

住宅ストック循環支援事業が始まりました。

2016年12月12日 · リフォーム, 住宅ストック循環支援事業

大信ガラスでは、住宅ストック循環支援事業の対象事業の中で、

(2)エコリフォーム事業の補助対象事業者として、事業者登録を行っております。

これは、持ち家の省エネ性を高めたい方や、既存住宅を購入して、省エネ性能を高めたい方がエコリフォームを実施することが要件になっています。

リフォーム工事内容に応じて補助額が定められており、限度額は、30万円/戸(※耐震改修を行う場合は45万円/戸)です。

国土交通省 住宅ストック循環支援事業について

マテックスフェア2015 玄関ドアリフォーム

2016年01月16日 · イベント, エクステリア, リフォーム

こんにちは、大信ガラスです。
昨年10月に参加したマテックスフェアでは、
玄関ドアリフォームに関する展示が各社で紹介されていました。

今回LIXILさん、YKKapさん、三協アルミさんの3社で展示されていた
従来の玄関リフォームとは異なる方法の玄関リフォーム商品です。

 

DSC_1664DSC_1725_01

 

従来の玄関リフォームでは、
壁の部分を一度壊す必要があり、
4日から5日ほど工期がかかってしまいました。
また、リフォームの際に必要な職人さんの人数も多く必要でした。

 

ところが今回のフェアで紹介されていた玄関リフォームでは、
壁を壊すことなく、元の玄関の枠の上から、新しい枠や
枠を覆う額縁部分を室内外に取り付けるため、
約1日での設置が可能になりました。
施工期間と職人さんの人数が少なくすむことで、
従来のリフォームよりも費用を抑えられます。

 

約1日の工期と各社のカタログなどにもありますが、
ドア自体の取り付けは防犯のため当日中に完了しますが、
室内外の仕上げなどの作業にもう1日程度かかる場合が多いです。

 

ご家族が車いすを使うようになった場合など
ドアから引戸へのリフォームをされる場合には、
YKKapさんの「ドアリモ」であれば、約1日の工期で施工が可能です。

 

リフォームするドアを選ぶ際には、まずカタログを見ていただいたあと、
ショールームで実物を確認していただくようにおすすめしています。

LIXILさんのショールームは市内にありますが、
YKKapさんは新宿が一番近くのショールームです。

 

DSC_1728

LIXILさん、YKKapさんでは、ご自宅の玄関ドアの写真を用いて
リフォーム後のシュミレーションができるようです。
それぞれ、アプリとホームページ上でのシュミレーションとなります。
ショールームでご覧になるだけだと、
自宅のドアに合っているか不安なお客様にも安心ですね。
写真はLIXILさんで展示されていた、玄関ドアリフォームのシュミレーション画面です。

 

今回紹介しているタイプの玄関リフォームは
元々の玄関ドアのサイズが小さいお宅の場合には、
商品のサイズが合わず対象外となってしまうことがあります。
その場合には、従来の玄関リフォームとなります。

マテックスフェア2015に参加してきました。

2015年10月07日 · イベント, リフォーム

こんにちは、大信ガラスです。
10月3日に東京ドームシティ プリズムホールで行われたマテックスフェア2015に参加してきました。

マテックスフェア2015マテックスフェア受付

LIXILさんや、YKK APさんなど多くの業者さんのブースが出展されていました。
ステージやセミナーのスペースなどもあり、にぎやかでした。

 

三協アルミさんのブースでは、
今月発売の新商品のハイスペックサッシ”ALGEO”(アルジオ)が展示されていました。

アルジオ

 

 

ALGEOは、フラットタイプのサッシのため
ほこりやゴミが溜まりにくく、掃除もしやすい仕様です。

アルジオサッシ

 

従来のサッシでは、ブラシなどを用いないとサッシの隙間のほこりが落としにくく、
不便に感じていた方も多いと思います。

フラットタイプであれば、普段のお掃除のついでにお手入れができるので、手間がかかりませんね。

LIXIL 手すり サポートレールUD

2015年06月02日 · イベント, エクステリア, リフォーム

こんにちは、大信ガラスです。

最近は暑い日が続いていますね。
熱中症も増えているようなので、体調管理には、注意が必要ですね。

 

前回のブログで、エクステリアエキシビション2015のレポートをアップしました。

前回紹介した内容の他にも、
LIXILさんのサポートレールUDという手すりの商品の展示が
印象に残ったので、紹介します。

DSC_1216DSC_1218

 

サポートレールUDのシリーズの、カラーUDというタイプでした。
カラーUDは、誰にとっても見やすい色づかいという配慮がされているそうです。

 

今回の展示では、加工のされたゴーグルを着用し、
色弱の方の見ている目線を体験することができました。

こちらのパネルに、野菜の写真とひまわり畑の写真があります。

DSC_1217

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ゴーグルを着けて、それぞれの一番上の写真を見てみました。

 

野菜の写真は、色合いに違いがある事はわかるものの、
どれも似たような色に見えて、どれが何色かが識別できないように感じました。

ゴーグルをかけて初めてこの写真を見たら、何の写真か判断するのに
時間がかかったと思います。

 

一方、ひまわり畑と青空が写った写真では、ゴーグルを着けない時よりは
鮮やかさが弱く感じるものの、はっきりと青と黄色だと分かりました。

ゴーグルを着けた際の見え方は、それぞれの写真の上から2・3番めの画像に再現されています。

 

さらに、3色の手すりに目を向けると、アースネイビーとライムイエローは
はっきりと手すりの色が見えました。

 

こうした結果になるのは、色弱の方には、
青系や黄色系の色が識別しやすい色だからだそうです。

 

手すりが必要とされる階段などでは、体調が悪い時や、段差が大きい場合など
当然のことですが踏み外すしてしまったら、怪我につながってしまいます。

その際に、手すりがはっきりと見えず利用しにくい状況だったとしたら、
色弱の方にとって非常に心細く感じると思いました。

 

多くの人が利用する場所にとって、こうした誰にとっても
使いやすい手すりがあることが重要だと今回の体験で感じました。

展示会などを通して、これからも様々な商品への知識を増やし、
お客様に役立つ提案をしていきたいです。

 

エクステリアエキシビション2015に参加してきました。

2015年04月13日 · イベント, エクステリア

4月11日に東京ビックサイトで行われた日本最大級のエクステリア製品の展示会に参加してきました。

 

エクステリアエキシビション_ウェルカムボードエクステリアエキシビション受付

 

こういった展示会では、各エクステリア製品メーカーさんの新製品を直に触れたり、直接メーカーの方と話ながら、設置や提案の方法などを聴くことができるので、なるべく日程を合わせて、参加するようにしています。

 

今回も、数多くのメーカーさんから話を聞き、カタログをたくさん頂いてきました。

 

LIXILさんのブースでは、夜間時の門周りの展示が気になりました。

夜間の場合、防犯分野でご提案を求められることが多く、人感センサーライトや反射板などを提案してきました。今回のは光と影の見え方を設計するという少し商業施設向けに求められるものを、戸建住宅向けに設計したといったところでしょうか。

施工には、電気工事の免許など必要ないそうなので、機会があれば、提案してみたいですね。

 

 

 

省エネ住宅ポイント申請に必要な書類(リフォーム用)

2015年04月10日 · 住宅エコポイント

 

省エネ住宅ポイント申請に必要な書類(リフォーム用)

 

省エネ住宅ポイント発行・申請書類

1.省エネ住宅ポイント発行・交換申請書(全5枚)

2.工事証明書(リフォーム)

工事証明書3.工事請負契約書のコピー(または、注文書と請書)

4.工事後の写真(すべての窓ごとに撮影したもの)

5.窓・ガラスの性能証明書

6.申請者の本人確認ができる書類(運転免許証のコピーなど)

即時交換申請書類

 

【即時交換の場合は、さらに以下の書類が必要です】

7.即時交換申請書

8.即時交換用口座登録申込書

9.振込口座確認のための通帳等のコピー

10.即時交換工事の工事写真

 

申請者が法人の場合や、代理申請の場合には必要な書類が異なります。

 

また、申請書類は省エネ住宅ポイント事務局のホームページ上で作成し、印刷するしたものを使用することも可能です。

 

記入の内容が、わかりにくい所などアドバイス致しますのでご相談ください。

 

 

柏市で平成27年4月1日より柏市エコハウス促進総合補助金制度が始まりました。

2015年04月01日 · 住宅エコポイント, 大信ガラス リフォーム・リノベーション

平成27年4月1日より 柏市エコハウス促進総合補助金制度がスタートしました。

昨年も行っていた柏市エコハウス促進補助金制度が今年も始まりました。

 

大きく異なる点は、「着工前申請」から「着工後申請」へ変更になったことと、

エコ窓改修に係る設備要件の変更です。

 

1.居室への設置(風呂・トイレは不可)

2.一部屋単位での設置

3.窓の性能について、次の内容を満たすもの

    ・内窓(二重窓)を設置する場合には、ペアガラス(複層ガラス)を使用

    ・サッシ及びガラス、またはガラスのみ交換の場合には、窓中央部の熱貫流率が2.33ワット/平方メートルケルビン以下であること

 

 

 かしわエコサイト

 柏市の補助金・助成金

 

<制度の概要>

■対象者

  • 柏市内に住所を有している者(柏市民)であること。
  • 本人及び同居の家族が市税等を滞納していない者であること。
  • 設置を行う住宅所有者、もしくは同居の家族であること。

 

■施工方法(エコ窓)  内窓設置(複層ガラスであること単板ガラスは不可)、全部交換、ガラス交換(複層ガラスへの交換)

■補助対象 既存の建築物(新築は不可)で戸建住宅、集合住宅、店舗併用住宅の居住部分(事業所のみは不可)

■補助金額(エコ窓)  工事費の4分の1(上限10万円)

■補助条件 同一の住宅について1回(各種類ごと1回で、併用可)

        柏市内の施工業者(市内に本社、本店がある法人および市内に事業所がある個人事業主)による工事であること。

■申請期間 平成27年4月1日~平成28年2月29日まで

        予算限度額に達した場合は、申請受付期間でも受付終了です。

■特記事項 国の補助制度と併用可、同一の住宅について1回限り。

 

補助金がご利用可能な二重窓キャンペーン実施中!

 

 

大信ガラスへのお問い合わせ先

対応地域 千葉県柏市、松戸市、我孫子市、流山市

 

省エネ住宅ポイント申請始まります

2015年03月09日 · 住宅エコポイント

住宅エコポイント制度が、3年振りに復活し、いよいよ申請がスタートします。

今回、名称が「省エネ住宅ポイント」へと変更になりました。

 

平成27年3月10日より、ポイントの発行申請が開始します。

省エネ住宅ポイントで、発行されたポイントは前回と同様商品との交換や即時交換へ使用できます。

予算の上限に達した場合、ポイントの発行は終了となる予定です。

 

省エネポイント事務局ホームページ

 

 対象となるエコ窓リフォームの内容は以下の通りです。

1.内窓設置(今ある窓の内側に樹脂内窓を取り付けます。二重窓リフォームです。)
2.外窓交換(今ある窓を枠ごと取り外し、新しい断熱窓を取付ます。※断熱窓は複層ガラスの障子です。)
3.ガラス交換(単板ガラスを、複層ガラスへと交換します。)

 

■申請対象期間
契約期間:平成26年12月27日以降
着工・着手期間:平成26年12月27日~平成28年3月31日
工事完了期間:平成27年2月3日以降
ポイント発行申請の期間:平成27年3月10日~予算終了まで(最長で、平成27年11月30日)

※ポイントの申請書類についてはこちらのページをご覧ください。

 

■ポイントの交換
・省エネ・環境配慮に優れた商品
・地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品、復興支援)
・商品券・プリペイドカード
・環境寄付 ・追加工事への充当(即時交換)

※交換商品の詳細は、省エネポイント事務局ホームページで確認できます。

 

 

■窓リフォームの発行ポイント数
面積に応じたポイント数に窓の枚数またはガラスの枚数を乗じて算出されたポイント数が発行されます。
1戸あたり、最大300,000ポイント(耐震改修工事を行う場合最大450,000ポイント)

・内窓設置・外窓交換(設置・交換する窓、一窓あたり)
【大】(面積:2.8㎡以上)は20,000ポイント
【中】(面積:1.6㎡以上 2.8㎡未満)は14,000ポイント
【小】(面積:0.2㎡以上 1.6㎡未満)は8,000ポイント

 

・ガラス交換(交換するガラス一枚あたり)
【大】(面積:1.4㎡以上)は8,000ポイント
【中】(面積:0.8㎡以上 1.4㎡未満)は5,000ポイント
【小】(面積:0.1㎡以上 0.8㎡未満)は3,000ポイント

 

■特記事項
市区町村の独自の補助金は併用可能。

 

 インプラス、プラマードU、プラメイクEなど人気内窓ブランドも、もちろん対象です。
その他、対象の商品についてはお問い合わせください。

 

省エネポイント対象の、二重窓リフォームキャンペーン

結露があると何がいけないの?結露の悪影響

2014年11月30日 · リフォーム, 断熱対策

こんにちは、大信ガラスです。
明日から12月、寒い日も増え、暖房を使う機会が多くなりましたね。
朝起きた時に、窓にひどい結露が出て、カーテンが濡れてしまったという事はありませんか。
 
秋・冬になると、結露でお困りの方からの二重窓のお問い合わせを多く頂きます。
「結露って、窓辺に水滴がつくだけじゃないの?」
とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
 
単に結露だけを見ると大きな問題には見えませんが、
結露がひどい場合注意すべき点が2点あります。
 
まず、カーテンや窓のまわりのクロス(壁紙)に発生した
カビによるアレルギーなどの体への悪影響です。
また、結露によるカビなどで住まい自体を痛めてしまうことが問題になります。
どういった部分に痛みが出てしまうかというと、
窓のまわりのクロス(壁紙)が結露によりカビたり、ひどくたわんでしまいます。
こういったクロスは張替えが必要になります。
結露の影響が大きい時には、クロスの内部にまでカビが発生してしまい、
内部の部材まで取替なければならなくなってしまいます。
 
健康に、大切な住まいで快適に暮らせるように
窓の結露対策をしてみてはいかがでしょうか。
 
ひどい結露や、すき間風で冷えるお部屋にお悩みの方には
断熱・節電効果の二重窓リフォームを紹介しています。

今ある窓の内側に内窓を追加し、断熱効果を高めることによって
結露の発生を軽減させるだけでなく、暖房効率が高くなり
節電・暖房費の節約のメリットもあります。

二重窓についてはこちらのページをご覧下さい。

柏市で平成26年4月1日から柏市エコハウス促進総合補助金制度が始まりました。※平成27年1月現在終了しています。

2014年04月14日 · 住宅エコポイント, 大信ガラス リフォーム・リノベーション

平成26年4月1日より 柏市エコハウス促進総合補助金制度がスタートしました。※平成27年度詳細はこちらのページから

昨年は、柏市でエコ窓の補助制度を行っていました。 今年はエコ窓だけでなく、太陽光発電や電気自動車充給電設備なども補助の対象となるようです。

 

エコ窓はリフォーム工事のみが対象で、

補助金額が工事費の4分の1となり、上限金額10万円。

今年の4月から、予算限度額までの先着順ですので、

二重窓をお考えの方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 かしわエコサイト

 柏市の補助金・助成金

 

<制度の概要>

■対象者

  • 柏市内に住所を有している者(柏市民)であること。
  • 本人及び同居の家族が市税等を滞納していない者であること。
  • 設置を行う住宅所有者、もしくは同居の家族であること。
  • 補助金交付決定前に工事に着手していない者であること。

 

■施工方法(エコ窓)  内窓設置、全部交換、ガラス交換(複層ガラスへの交換)

■補助対象 既存の建築物(新築は不可)で戸建住宅、集合住宅、店舗併用住宅の居住部分(事業所のみは不可)

■補助金額(エコ窓)  工事費の4分の1(上限10万円)

■補助条件 同一の住宅について1回(各種類ごと1回で、併用可)

        柏市内の施工業者(市内に本社、本店がある法人および市内に事業所がある個人事業主)による工事であること。

■申請期間 平成26年4月1日~

        予算限度額に達するまで先着順

■特記事項 国の補助制度と併用可

 

※平成27年度詳細はこちらのページから

 

大信ガラスへのお問い合わせ先

対応地域 千葉県柏市、松戸市、我孫子市、流山市

 

リクシル インプラス(6月発売)をLIXIPO東京2013で見てきました。

2013年05月03日 · イベント, 大信ガラス リフォーム・リノベーション, 断熱対策

こんにちは、大信ガラスです。

 

先日、LIXPO2013に参加した時の様子を書きました。

 

LIXPO2013では、6月発売になるインプラスの新商品の展示していました。

 

今回の新商品では、これまでと素材感の違う「インプラスウッド」の新色が3色加わります。

 

インプラス新色

 

これまでのインプラスの商品は、表面がつるりとしたものでしたが、こちらは表面に

細かい凹凸があり本格的な雰囲気に仕上がっています。

業界初の新素材である強化木材を使っているとのこと。

 

また、和室にインプラスの設置をお考えの方に、ピッタリの二重窓がこちらです。

 inplus-new1

 

以前から和室に合わせる障子タイプの二重窓はありましたが、窓の鍵である

クレセント錠の部分が飛び出て目立って いました。

inplus-new2

 

新商品では、鍵が窓枠の部分に収まるタイプのものになっており、

和室の雰囲気により合うものになっています。

inplus-new3 (2)

 

和室だけでなく、二重窓をすっきりと見せたい場合にこちらの鍵が活躍しますね。

 

写真では、わかりませんがレール部分の素材がプラスチックから金属へと変更されています。

そのため、とてもスムーズに開け閉めができます。

以前は、「開け閉めのときに二重窓が重く、ひっかかる感じがする」という感想も伺いました。

 

新製品のカラバリについても、取り寄せていますので、届き次第、記事を書いていきます。

既存のインプラスのカラーバリエーションは、こちらをご覧下さい。

 

2014/4/1より千葉県柏市では、エコハウス促進総合補助制度を実施中。

柏市在住の方は、一度ご覧ください。

ecohouse_banner_650

 

 

 

LIXPO2013に参加しました。

2013年04月03日 · イベント

いつもありがとうございます、大信ガラスです。

 

先日、東京ビッグサイトで行われたLIXILさんの新商品発表会”LIXPO2013”に行ってきました。

天気はあまり良くなかったのですが、会場内は予想以上に参加者が多くにぎわっていました。

 

 LIXPO2013

 

 

サッシなどの窓まわりの商品だけでなく、キッチンやトイレ、玄関など住まいに関わる色々な商品の展示があり、

とても参考になりました。

 

 

特に、SAMOSⅡというサッシは、以前より枠に当たる部分が細くなっていて、

実際に従来のものと比較すると、すっきりとしたデザインに見えました。

 

 

こうして、古い商品と新しい商品を並べて見たり、カラーバリエーションを実物で確認できるので、

イベントは勉強になります。

 

こちらの写真は、二重窓インプラスの新商品のコーナーでした。

 

LIXPO 二重窓

 

 

 

 

 

 

 

柏市で4月1日から柏市エコハウス(エコ窓)促進補助制度が始まります。(4月1日追記)

2013年03月30日 · 住宅エコポイント, 大信ガラス リフォーム・リノベーション

4月1日より 柏市エコハウス(エコ窓)促進補助制度がスタートされます。

※平成27年度詳細はこちらのページから

これは、今まで国が行っていた住宅エコポイントによるエコ住宅の補助を、

柏市が単独で行っていくというもののようです。

 

リフォーム工事のみが対象で、

補助金額が工事費の4分の1となり、上限金額10万円。

今年の4月から10月末日までの期間で、予算限度額が900万円の先着順ですので、

国の住宅エコポイントなどで、出遅れてしまった方も、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

 

*追加の情報が入ってきました。(4月1日)

住宅エコポイントとは異なって、工事の前に申請する形ですね。

柏市民で、本人や同居のご家族の方が、市税等を滞納しおらず、設置後、その家に5年以上居住することが条件のようです。

 

 

 かしわエコサイト

 柏市の補助金・助成金

 

<制度の概要>

■対象者 

  • 柏市内に住所を有している者(柏市民)であること。
  • 本人及び同居の家族が市税等を滞納していない者であること。
  • 設置を行う住宅所有者、もしくは同居の家族であること。
  • 補助金交付決定前に工事に着手していない者であること。
  • 設置後、当該住宅に5年以上居住する者であること。

 

■施工方法  内窓設置、全部交換、ガラス交換(複層ガラスへの交換)

■補助対象 既存の建築物(新築は不可)で戸建住宅、集合住宅、店舗併用住宅の居住部分(事業所のみは不可)

■補助金額 工事費の4分の1(上限10万円)

■補助条件  同一の住宅について1回(部屋数の条件はなし)

         柏市内の施工業者(市内に本社、本店がある法人および市内に事業所がある個人事業主)による工事であること。

■申請期間 平成25年4月1日~平成25年10月末日(予定)

        予算限度額900万円で先着順

■特記事項 国の補助制度と併用可

 

※平成27年度詳細はこちらのページから

 

大信ガラスへのお問い合わせ先

対応地域 千葉県柏市、松戸市、我孫子市、流山市

 

LIXILさんの新商品説明会に参加してきました。

2013年01月30日 · イベント

いつもご覧いただき、ありがとうございます。 大信ガラスです。

 

最近は、夜も、朝も寒いですね。

 

そんな季節のせいもあってか、 「二重窓」を設置したいというご要望で、お問い合わせをいただくことが、 大変多くなっています。

 

 

通常のメーカーさんの仕様だと、取り付けできないような窓でも、

大工さんと協力して、二重窓の設置をさせて頂いています。

 

どちらかのお店さんなどで、二重窓の設置ができないと言われてしまった方も、

あきらめずに、お声掛けください。

 

 

窓の専門店としてのみならず、おうちの専門家として、

取りうる方法をお伝えさせていただきます。

 

 

さて、宣伝はこの辺にして、

先日、二重窓のインプラスを作られているLIXILさんの新商品説明会に参加させていただきました。

DSC_0375

 

新宿に新しくできたショールームまで、行ってきました。

このショールームへは、初めて訪れたのですが、 なかなか広くて、商品展示数も多くありましたね。

 

 

エクステリア関連以外の商品が目的であれば、 お客さんを連れて行ったら、イメージがわきやすくていいですね。

 

 

DSC_0373

マテックスフェア レポート2

2012年11月12日 · イベント, ガラス屋まめ知識

いつもありがとうございます、大信ガラスです。

 

先日、マテックスフェアに参加したときの様子を紹介しました。

前回アップした写真以外にも紹介したいものがありましたので、レポートいたします。

 

上の写真は会場内の様子です。

出展されている業者さんや私のように見学に来ている人などで賑わっていました。

 

MADOショップさんでは、ストラップ作りの体験コーナーやスタンプラリーでかわいい猫のキャラクターマドレーヌちゃんのマスコットがもらえるコーナーなどがあり、子供連れの方なども楽しんでいるようでした。

 

 また、日本板硝子株式会社さんのコーナーでは、創業当時のガラスが展示されていました。

パネルの資料には、大正14年(1925年)と書いてありました。

写真では、ガラスの質感が伝わりにくいと思いますが、左側は透明感が少ない型ガラスで、右側が通常の板ガラスです。模様のような凹凸がある型ガラスでは、表面の気泡などが見えませんでしたが板ガラスでは、気泡が少し見られ昔の技術で作られたものだなと実感しました。

 

この他にも、 普段はカタログや色見本などで確認している商品を実際に見ることができ参考になりました。

マテックスフェアへ参加しました。

2012年10月12日 · イベント, リフォーム

こんにちは、大信ガラスです。

 

先週の土曜日に、マテックスフェア2012に参加しました。

マテックスフェアには、窓やサッシ、シャッターなどの業者さんが集まる展示会です。

YKK APさんや、TOSTEM(LIXIL)さんなど多くの業者さんの展示がありました。

 

 

新しい製品の紹介や、ガラスの歴史などいろいろと参考になる展示が多くありました。

 

また、特に印象に残ったのは、1枚板のガラスと真空ガラスというように断熱性能の違うガラスが氷

を入れた箱に取り付けられたものでした。

下の写真にもあるように、数字にして温度が違うのはもちろんですが手で触ってみると違いが感じやす

かったです。

これは、日本板硝子株式会社さんの真空ガラス「スペーシア」でしたが、他の業者さんでも同様に

断熱効果を実感できる展示がされていました。

 

また、俳優の六坂直政さんを招いたトークショーも行われていました。

私も少し、見たのですが六坂さんの受け答えが面白く盛り上がっていました。

 

かしわエコサイトへお客様のリフォーム工事事例を御紹介頂きました。

2012年10月10日 · 大信ガラス リフォーム・リノベーション

かしわエコサイトへお客様のリフォーム工事事例を御紹介頂きました。 詳細はこちら

ペアガラス交換

2012年09月09日 · 大信ガラス リフォーム・リノベーション, 断熱対策

いつもありがとうございます。

大信ガラスです。

ペアガラス交換前(2枚引き)

こちらのお客様は、お宅全ての窓を断熱対策としてペアガラスへの交換と、

お孫さんがいらっしゃることから地震の時に大きなガラスではケガが心配とのことで、

2枚引きの窓を4枚引きへとリフォームしたいとのご希望でした。

下の写真が交換後のものです。

ペアガラス交換後(4枚引き)

 

窓のコンシェルジュ madoka に掲載いただきました。

2012年09月01日 · 未分類

窓のコンシェルジュ madokaに

弊社代表の取材記事を掲載いただきました。

 

 

madokaの小部屋

復興支援住宅エコポイント 7月第1週にも終了。

2012年07月03日 · 住宅エコポイント

先日、お伝えした復興支援住宅エコポイント 早期終了の案内でしたが、

早くも7月第1週に終了見込みとのことです。

 

住宅エコポイント対象工事をご希望される方は、お気をつけてください。

復興支援住宅エコポイント終了見込みのプレスリリース

復興支援住宅エコポイント(要予約)も早期終了に。

2012年06月30日 · リフォーム, 住宅エコポイント

 

 

復興支援住宅エコポイントも予約制になってから、約2ヶ月。

7月中旬から下旬には、予算に到達し、受付が終了となる見込みとの案内が出されています。

復興支援住宅エコポイント 

 

 

予約制度の手続きにも時間がかかりますので、

復興支援住宅エコポイントのご利用を予定されている場合には、

なるべく早めのご予約をお願いいたします。

ポイント発行についての注意事項ページ

 

紫外線対策はお早めに

2012年05月12日 · リフォーム, 節電対策

こんにちは大信ガラスです。 5月も10日を過ぎ、少し落ち着いたところでしょうか。

天気の良い日には日差しをまぶしく感じる程です。 これだけ日差しが強いと、紫外線も気になりますね。 もう、お肌の紫外線対策を始められている方も多いかもしれません。

 

お肌だけでなく、お部屋にも紫外線の影響はあります。 窓ガラスを通すことでカットされる紫外線もありますが、全てをカットできる訳ではありません。

カーテンや本棚などの色あせを見ると、室内にも紫外線が入ってきていることが良くわかります。 室内で過ごすことの多い方は、紫外線対策を検討してみては?

 

紫外線対策にはLow-Eガラスという、複層ガラスがピッタリです。 今お家でお使いの窓ガラスに内窓をプラスする、二重窓でも遮熱タイプの複層ガラスを選ぶことができます。 二重窓では遮熱の効果があるため、節電に役立ち暑い夏にもおすすめです。

住まいの環境の見直し

2012年04月24日 · リフォーム, 防犯対策, 防音対策

いつもありがとうございます。

大信ガラスです。

 

今日は、とても暖かい一日でしたね。

4月になり新しい年度が始まったと思ったら、もうすぐ5月になります。

4月から職場や住宅が新しい環境になった方もいらっしゃると思います。

 

ひと月が経って、家の中の不便なところが見えてきた頃ではないでしょうか。

防犯や防音対策なども二重窓を始めとしてリフォームが可能ですので

ご相談お待ちしております。

 

 

 

住宅エコポイント 予約制度など

2012年03月30日 · 住宅エコポイント

こんにちは、大信ガラスです。

今日は暖かく、春らしい日でしたね。

 

住宅エコポイントについて新しいお知らせです。

5月1日から住宅エコポイントは、予約制度が始まります。

今までは、工事が完了してからエコポイントの発行申請を行うという流れでした。

今回の予約制度では、工事計画の決定後にエコポイント発行の予約申請を行うことができます。

4月30日までに、工事完了しポイントの発行申請を行えば、予約制度は必要ありません。

 

また、平成24年2月末までのエコポイントの申請状況がエコポイントのホームページにアップされています。

リフォーム工事のエコポイント申請状況では、窓に関する申請がほとんどを占めています。

ポイント交換では、商品券・プリペイドカードが人気のようです。

 

もうすぐ四月、年度も切り替わりますので心機一転のリフォームなど、お気軽にお問合せください。

鉄筋コンクリート構造(RC構造)へのインプラス取り付け

2012年02月21日 · よくある質問, リフォーム, 住宅エコポイント

 

いつもありがとうございます。

大信ガラスです。

 

住宅エコポイントが再開してから、

またインプラスやプラマードUなどの二重窓取り付け工事のお問合せが増えています。

 

最近では、鉄筋コンクリート構造の家に、取り付けられるのか?といったお話を立て続けにいただきました。

簡単施工のインプラスやプラマードですが、相手が鉄筋コンクリート造となると、

そう簡単にはいきません。

 

大工さんを呼んで、窓に合わせた木の枠を作ってもらい、そこに対して、

二重窓を取り付ける形になります。

 

二重窓取り付け工事自体は、比較的簡易な工事のため、

取り扱われているお店は、数多くありますが、

そこまでやるとなると本格的なリフォーム工事と大差がなくなってきます。

 

このあたりは、本業であるガラス屋の強みの部分かもしれません。

自分達では、当たり前すぎてあまり気づいていませんでしたが、

お客様からのお問合せから気づかせていただきました。

 

今後も、『二重窓取り付け』ということだけにこだわらずに、

『窓周りの』『お家の』プロとして、お客様の快適な住まい作りをお手伝いできたらと思います。

今後とも精進してまいりますので、宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

ペアガラス修理 その4

2012年01月17日 · 大信ガラス リフォーム・リノベーション

 

いつもありがとうございます、大信ガラスです。

 

今回はペアガラスの交換事例をご紹介します。

柏市のお客様のお宅に伺いました。

 

ペアガラス修理事例

 

 

柏市のインプラス設置事例

2012年01月13日 · 大信ガラス リフォーム・リノベーション, 断熱対策, 節電対策

 

こんにちは大信ガラスです。

柏市 インプラス設置事例

 

こちらの写真は、昨年工事を行った柏市のお客様宅の二重窓です。

トステムのインプラスを設置しました。

こらからの季節寒さも、ますます厳しくなりますので

節電・断熱の二重窓リフォームがぴったりです。

 

 

あけまして、おめでとうございます。

2012年01月10日 · 未分類

あけまして、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

住宅エコポイント対応のインプラス設置工事も

また、お問い合わせが増えてきました。

 

今後もお見積り無料で、作成していますので、

お気軽にご連絡ください。

 

住宅エコポイント申請開始日について

2011年12月09日 · 住宅エコポイント

こんにちは、大信ガラスです。

いつもありがとうございます。

 

先月21日着工分からエコポイントが再開しました。

エコポイントの申請開始日が決定しましたので、お知らせします。

 

ポイント申請の受付開始日は、平成24年1月25日(水)です。

これから、より寒い季節になるので、断熱・節電に効果的な

二重窓リフォームがおすすめです。

住宅エコポイント前回からの変更点

2011年11月28日 · リフォーム, 住宅エコポイント

こんにちは、大信ガラスです。

今回は新しく始まった、住宅エコポイントの前回との変更点を紹介します。

 

 ・被災地以外の地域での新築の場合、エコポイントが15万ポイントになります。(前回の50パーセント)

・エコリフォームと同時の耐震改修によりポイントが加算されます。

・エコリフォームと同時にリフォーム工事瑕疵保険に加入することで、ポイントが加算されます。

・ポイント交換商品の対象に変更があります。

・ポイントの半分以上は被災地支援商品への交換になります。

 

ポイントの交換商品についてですが、前回、交換対象にあった全国型の地域産品、

商品券・プリペイドカード、地域型の商品券はありません。

 

今回は、被災地支援商品として、被災地産品、被災地の商品券、東日本大震災への義援金・募金があります。

この他には前回と同様に、エコ商品、追加工事への即時交換、環境寄付があります。

 

ポイントの交換に対して、注意が必要な点があります。

以前は発行されたエコポイントの全てを即時交換やエコ商品へ利用することができましたが、

今回エコポイントでは、エコ商品、即時交換、環境寄付への利用は

発行されたポイントの半分までとなっています。

被災地支援商品に関しては、発行されたポイントの全てを使うことができます。

寒さも厳しくなると暖房の使用が増えますが、二重窓リフォームなら

暖房効率を高め、省エネや節約にもピッタリです。

 


にほんブログ村 住まいブログへフィードメーター - 柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専..

本日着工分より住宅エコポイント対応です。(リフォーム工事の場合)

2011年11月21日 · リフォーム, 住宅エコポイント, 断熱対策

こんにちは、大信ガラスです。

11月21日も、もう22日になってしまうところですが、

本日着工分より住宅エコポイント対応となります。(リフォーム工事の場合)

 

『エコポイントがあるから、』という理由だけでなく、

『環境のために』という考えで、エコ対応の工事を行なっていけたらいいですね。

 

気づくきっかけとしての『住宅エコポイント』の役割は大きいと思いますが・・・。

 


にほんブログ村 住まいブログへフィードメーター - 柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専..