防音対策の需要について | 千葉県柏市のサッシ・修理専門店 大信ガラスです

大信ガラスの運営する大信ガラスリフォームのサイトです。
トップページ > ガラス屋豆知識 > 防音対策 > 防音対策の需要について

防音対策の需要について

2011年06月17日 · 防音対策

こんにちは、大信ガラスです。


最近は防音対策について、お悩みの方がとても多く、

特にマンションなどの集合住宅などにお住まいで、防音対策に関心のある方の割合が高くなっています。


音に対する防音対策は大きく分けて3つ。
・窓からの防音

・床からの防音(マンションが多くあります。)

・壁からの防音(マンションが多くあります。)

今回はその中から私がオススメする窓の防音についてお答えさせていただきます。

外から入ってくる騒音には、車や電車の音、人のしゃべり声などがあります。

外からの音は、空気を通して伝わる空気電波音といい、窓などの開口部などから入ってきます。

 

一般的な住宅の外壁は120〜200mmあるのに比べて、

窓ガラス部分が最も薄く、1枚ガラス(単板ガラス)の場合5mm程度しかありません。

サッシの隙間からの音の出入りもあります。

 

つまり、音は窓から進入しやすいため、窓の防音対策はとても重要です。

そんな窓の防音対策にはどのようなものがあるのか。

次回は、いくつか事例をあげていきたいと思います。

 

 


 

千葉県柏市・我孫子市・松戸市・流山市で窓ガラス/サッシ修理からインプラス・プラマードなどの二重窓まで行う大信ガラスです!

にほんブログ村 住まいブログへフィードメーター - 柏 松戸 我孫子 流山 窓ガラス リフォーム 専..